アシュラン化粧品使ってみました!口コミ的情報サイト

Read Article

アシュランのホームパーティーに参加してきました

アシュランのホームパーティーに参加してきました

アシュラン化粧品の説明会である”ホームパーティー”に初めて参加してきました。

スポンサーリンク

わたしがアシュランを知ったきっかけは、久しぶりに会った友人のニキビ跡だらけだった肌が、なんだかキレイになっていたからです。

自分もキレイになれるかなぁ…と思って友人に聞くと、「アシュラン化粧品」という今まで聞いた事がない化粧品の洗顔料とパックだけを使って、キレイになったのだと教えてくれました。

アシュラン化粧品は店頭販売をしていない商品。

紹介者が必要で。化粧品についてと、その使いかたのレクチャーを受けた人にしか販売できないそうなのです。

「何年も使っている人は、本当に白くてシミひとつない肌でとってもキレイなんだから!」

と友人が言うので、友人にアシュランを紹介した上の人”マネージャー”と呼ばれるかたのサロンにお邪魔する事になりました。

サロンは都内のアクセスのいい場所にありました。

呼び鈴を押すと、上品そうな女性が笑顔で迎えてくださいました。(この人がマネージャーさんかぁ)

このマンションのお部屋はマネージャーさんが”住居”とは別に借りていらっしゃるお部屋だそうで。(でも3DKはある感じ)

彼女の好みの美しい絵が飾られていたり、ロマンチックな花柄のソファーやカーテンで飾られたお部屋を見ていると、自分の自宅と全く違う華やかな雰囲気に、裕福そうで、ちょっと羨ましくなりました。
アシュランホームパーティーphoto credit: Tea for three via photopin (license)

お部屋には、わたしと友人と、マネージャーの女性と、もうひとりアシュランを何年も使っているという女性のかたの4人が集まりました。

友人が言うように、何年もアシュランを使っているおふたりはわたしよりも明らかに年上なのにイキイキ楽しそうで。

スッピンだというのに、肌が真っ白で、シミひとつ無くとてもキレイだったのですが…。

ふたりともあまりに肌が白くて、まるで”茹でたササミ”ようにむき身っぽく白く、うっすらと赤い部分があるところが、なんだか不自然にも見え、少し気になりました。

アシュランのホームパーティーは、かなり和やかでした。

ホームパーティーには、商品の説明と、”いただける試供品をしっかり使ってこそ本当の化粧品の質がわかる”ということで、実際に洗面器にお湯をはったものがテーブルに登場してきます。

そして、このお湯を使って洗顔料(マローウオッシュ)で、実際に自分の腕に洗顔料をつけて洗うのです。

1度はマネージャーさんと一緒に説明を聞きながら、洗い方をレクチャーしていただき。

2度目はひとりで洗うのを見てくださって、チェックしていただきました。

「洗い方」がとっても大切で、そこをしっかり伝えてくださるのは、とても熱心だと感じました。

そして、次にマローマスクの使いかたを教えていただきました。

洗顔料の時と同じように、やさしく広げて、しばらく待ちました。

この「○分」というタイミングもすごく大切だとおっしゃっていました。

その後、このアシュラン化粧品を作っているところがどんなところなのか?を話してくださり、会社案内のDVDを見て、工場などのことを知る事ができました。

この工場などは、マネージャーさんを通じて予約すれば見学もできるそうです。

経営も、商品製造工程もすべて”ガラス張り”なのだ。…とおっしゃっていました。

その後、ウエッジウッドの洒落たカップで紅茶を飲みながら、マネージャーさんたちのアシュラン体験談を聞きました。

ごり押しも勧誘もなく、ただ「試供品を使ってみて決めてね。」とだけ言われて、帰りには、アシュランが会員向けに発行している冊子とマローウオッシュとマスクの試供品をいただいて帰りました。

友人は「優雅でお茶を飲んでキレイになって、さらに収入に結びつくだなんて、最高でしょ?」

「女性は結構を人を見ているのよ。自分がアシュランを使ってキレイになったら、売り込みなんて必要なくて、向こうから声がかかるのよ。」と話していました。

Return Top