アシュラン化粧品使ってみました!口コミ的情報サイト

Read Article

アシュラン化粧品 マローマスクでピリピリしたのだけれど…

アシュラン化粧品 マローマスクでピリピリしたのだけれど…

アシュラン化粧品のサンプルを試す段階で、マローマスク(パック)がわたしにはピリピリと刺激があるように感じました。

洗顔後、マローマスクを塗って3分そのまま…にしている間に皮膚刺激があることをダイアモンドマネージャーさんに相談しました。

スポンサーリンク

そのとき、もしかしたらフルーツ酸がなにかしら刺激になっているのかも…ということで、「無理をしないで洗顔料だけ続けて、様子を見ながら3日に1回程度マスクをするとか試してみて」と言われました。

フルーツ酸…フルーツ酸は全て自然に発生する酸であり、細胞にとってはある種の栄養物となる酸(上のリンゴ酸、乳酸などがそう呼ばれます)

細胞に優しい酸のため、ケミカルピーリングとして用いられますが、皮膚の一番上の角質層の結合力を弱める作用があり、その結果、密に重なりあった角質層を薄くする作用があるそうです。

フルーツ酸に代表される「酸」は使用する人によって感じ方の個人差があります。

平気な人もいれば、敏感な人は少量のフルーツ酸でも刺激を感じてしまうこともあるようです。

わたしは敏感な肌なので、3分塗ってそのままにしておくだけでピリピリしたのだと思います。

化粧品

天然の「フルーツ酸」は低刺激だけれども、その低刺激でも感じたわたしのような場合もあるので、やっぱり、サンプルで一度試してから購入したほうが絶対いい!と思いました。

ちなみにアシュランのマローマスク(パック)の成分は次の通り。

グリチルリチン酸2K、ヒアルロン酸Na-2、海藻エキス、甘草フラボノイド、カモミラエキス、オウゴンエキス、アロエエキス、エイジツエキス、ソウハクヒエキス、シャクヤクエキス、トウキエキス、クララエキス、クチナシエキス、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、DL-リンゴ酸、乳酸、クエン酸、トコフェノールニコチン酸エステル、DNA・K、キサンタンガム、スクワラン、ラウロイルグルタミン酸POEオクチルドデシルエーテルジエステル、ペンタイソステアリン酸ポリグリセリル、POE・POPデシルテトラデシルエーテル、エチルヘキサン酸セチル、ベヘニルアルコール、オクチルドデカノール、ステアリン酸、ステアリン酸PEG、SEステアリン酸グリセリン、ステアロイル乳酸Na、PCAイソステアリン酸POE硬化ヒマシ油、ジメチコン、BG、水、感光素201号、フェノキシエタノール、パラベン、カラメル、クエン酸Na

マローマスクはアシュランの主力商品なので、是非試してみたかったのですが…、わたしの場合は刺激があると、肌が赤くなるので、ちょっとマスクは使えないかなぁ…かなと。

アシュラン化粧品を長年使っていらっしゃって肌がキレイなのは、このフルーツ酸が配合されているからかもしれませんね。

美白で透明感のある肌になりたい!…でも、実際に試してみないと自分にとってはどうなのか?が、わからないですね。

個人差ってありますね。

 

Return Top